<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

一人前っ!!!

a0124843_8371729.jpga0124843_8373170.jpg





















ふと気付いたら食べ物とか音楽とかばっかりで全く本業に最近触れてないぬまブログ(汗)
今日はちゃんと建築のお話。。。。


さて これはなんでしょう? これは階段です。左が鉄筋を組んだ状態。このあと型枠を組んでコンクリートを流し込んで階段の完成です。右写真は型枠を組んでコンクリートを流し込んだ状態です。


大工さんって言うと皆さんは家を建てる大工さんを想像すると思いますが、大工さんも色々な大工さんがいます。

まずはみなさんよくしる家を建てる大工さん

そして内装専門の大工さんもいます、内装専門の大工さんはマンションやアパートなどで部屋をしきる仕切りをつくったり、ドアや窓などの枠関係の取り付けなどをする大工さんです。

そしてもう一つ型枠大工っていう大工さんもいます。これは大きな建物などでコンクリートを流し込むための枠を建てる大工さんです。コンクリートの建物は鉄筋を組んでそのまわりに型枠大工さんが枠をつくってその枠の中にコンクリートを流し込んで建物をつくっていきます。

家をつくる大工さん、そして型枠の大工さんに共通してよく聞く一人前の定義があります。


「 階段ができて一人前だよっ 」 ってよく耳にすることがあります。


階段をつくるのってすごく難しいんです。ミリ単位の世界です。階段の段とか幅がバラバラではすごくのぼりにくい階段になっちゃいますよね。しっかりと図面どおりの階段を仕上るのはすごく大変で技術のいる作業なんです。


営業ではこれが一人前の定義!とかはあんまり聞かないけど、職人さんの世界では色々あるんでしょうね。
料理の世界とかは、これができるようになったら一人前!ってのは結構ありそうですね。


みんなに満足して喜んでもらえる一人前の建築屋を目指して頑張るぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2009-08-28 08:56 | Comments(0)

人に教えるってこと

a0124843_894615.jpg


先週末は前職の後輩夫婦とうちの奥さんと4人で関西風の串カツが楽しめると評判の薬院にある「 ふみ勝 」へ

いやぁ~ うまかった どっぷりつける2度漬け禁止ソースと、半熟卵などのたくさんのメニュー

先日、名物はその地元で食べるもの みたいな書き込みしたけど、早速前言撤回(笑)

どこで食べてもうまいもんはうまい!!!




その後輩は前職時代に私が3年目の時に入社してきたんですが、当時2年目の冬かなぁ まだまだ自分の仕事も一人前にできずに手一杯な頃 突然上司に言われました。

「 来年入る新人をお前につけるから あと3ヶ月で自分を仕上ろ! 」


自分の仕事すら一人前にこなせてない時期だったので、大丈夫なんだろうかと不安もあったけど
その翌春に彼は入社してきました。そして3年目になった私が教育担当になりました。

人に教えるってことは面倒くさい事って思ってましたが、全く違いました。

教えるために自分の仕事内容や方法も整理するし、そして後輩の質問を受けることでまた自分も勉強って日々の中、結局人に仕事を教えるということで、私自身が一番色々なことを教わりました。

それから5年か6年の月日が流れ、今は彼もすっかり一人前になってバリバリ頑張ってます。

その後私は転勤で福岡を離れ、お互い結婚もし、そして私は会社も変わったりとお互いの環境が変わる中で、今もこうやって会って話ができる関係と縁ってうれしいなって思います。

また 串カツいこうかね~~

今日はちょっと真面目なぬまでした

a0124843_8154863.jpg

[PR]
by numa-tomo | 2009-08-24 08:26 | 食べ物・飲み物のハナシ | Comments(0)

お盆のひとコマ


奥さんの実家の近くにスーパー銭湯がありまして

15日の夕方に夕飯まで少し空き時間ができたのでぷら~っと一人でいってきました

風呂から上がったあとの生ビールがうまいんだなぁ~ 
そのためにスーパー銭湯にいってるという説もありますが(笑)


お風呂の体洗い場でのひとコマです

横をみると、小学生高学年ぐらいのお孫さんの背中をおじいちゃんが流してました
流す方も流される方も2人ともニコニコとてもいい笑顔でした

なかなか家では男の子もある程度の学年になるとおじいちゃんと一緒にお風呂もないだろうし、スーパー銭湯ならではのいい光景だな~と思って眺めてました

もしかするとお孫さんが帰省で久しぶりの再会を楽しんでるのかなとか勝手にあることないことドラマ仕立てに想像してました(笑)

あのぐらいの年齢でおじいちゃんと背中を流し合える子って絶対いい子に育つよな~と思ったお盆のひとコマでした


ぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2009-08-17 08:55 | Comments(0)

トイレの下には。。。。。。。。


今日はトイレのお話

前職はINAXの営業マンしてた私、しかもトイレ関係の部署で入社。そんな事もあり、トイレには結構こだわります

トイレって重要ですよね。水周りの中でキッチンは最近リビングの中に入るケースが増えてきましたが、それでも調理する側がお客様から隠れてるのが殆どだし、お風呂などもお泊りするお客さんでも来ないとお客さんの目にふれる事は少ない

でも トイレはお客さんがお茶でも飲みにくれば必ず使います。お客さんの目にふれやすい部分ですから、第二の玄関みたいなもんです

私が子供の頃はトイレなんぞ畳一畳あるかないかぐらいのスペースにひっそりある感じでした。最近は畳2畳ぐらいのゆったりしたトイレもだいぶ増えましたね

私がINAXに入社した時にタンクレスの便器が新発売した時は「トイレを応接間にする」ってキャッチコピーでした
お客さんを迎えるって意味では大げさな文句ではないんですよね。23歳当時の私は「なにいってんだよ」って思いましたけどね(笑)

トイレで新聞読んだり、雑誌読んだり、トイレが俺の部屋だ(笑)なんてお父さんもいます


こっから先は私の大学時代の話 衝撃のトイレ体験!!!

大学時代に第2外国語で中国語をとっていたのもあり、大学2年の夏に上海に短期留学をして、留学終了後に内モンゴル自治区に旅行に行きました

ものすごい広い草原に羊の肉の食事、そして宿泊は小さな白いドームの建物 まさにモンゴル!!!

いまだに衝撃として残ってるのがそこでのトイレ体験

夜にあかりひとつない中で目が覚めてトイレにいきました。屋根もないトイレにいって用をたそうとすると聞こえる音が

「 ブヒ 」       ん?     「 ブヒブヒ 」     ん?

下をみると。。。。。。。。。 ブタさんがいました。。。。。。。。。。。。目があいました つぶらな瞳でした。。。 ものすごい分かりやすい、そして単純、シンプルなリサイクルです。。。。

上をみると明かりひとつない草原の空の星空 まさにプラネタリウムのような、あんなに綺麗な星空は生涯の中で見たことありません

トイレでのブタさんと最高の夜空って2つの衝撃体験でした

その後INAX入社した後に見学したトイレ博物館で、豚のいるトイレが模型で紹介されてました
私は実体験してたけど。。。。。


ぬまでした

この短期留学の後に中国にはまり、半年後には勢いで1年間の長期の留学に出発しました。また中国の話もいろいろ入れていきたいと思っていますのでお楽しみに!!!
[PR]
by numa-tomo | 2009-08-12 08:00 | Comments(2)

ホンモノを知る男!!!


今日の午前中はN様邸のお引渡しでした

これからも末永くよろしくお願い致します
建てて終わりじゃありません これからこそが飯尾建設とN様の新しいお付き合いの開始日です


印象的なワンシーンがありました

N様のひ孫の小さいお子様が家に入ってしばらくした後にゴロ~ンと無垢の桧のフローリングに気持ち良さそうに寝転がってました

無垢材は本当に気持ちがいいんです
ホンモノの木ですから!! お子様は素直です 本当にいい物を体で、感覚でわかるんです

やっぱりホンモノは違います



思わずニヤニヤしながらゴロゴロしているひ孫さんを眺めてた ぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2009-08-08 19:55 | Comments(0)

オススメの音たち


今日は最近買ったCDについて

a0124843_16583080.jpg


No Boys, No Cry Original Sound Track Produced by Yoshinori Sunahara

妻夫木聡主演の映画のサントラ。。。。 映画自体ははあまり興味ないけど

純粋に砂原良徳の作品として購入!

これがいい!! 映画のサントラだけど、これは一つのアルバムとしての完成度高し!!
電子音と生音のサンプリングがすごくいい感じに融合してるし
とにかくシンプルな音でありシンプルな曲達だけど、なんか心に響きます

メインテーマ曲以外全てインストなので、何かをしながら。。。とかのんびり聴くのもすごくいい感じ

オススメです!!! 7月29日に発売になったばっかりなので タワーとかならまだまだ視聴できるかなぁ~

砂原良徳といえば2001年発売のLOVEBEATも超オススメ

a0124843_1773177.jpg


これはもう私の中では名盤の域です! 全曲インストで音がすごくシンプルに研ぎ澄まされて、ここまでシンプルな音でここまでの表現ができるんだ!と衝撃と感動でした。8年前のCDだけど、全く古さもなく今も新しく新鮮に聴けます。未だにに家ではよく聴いてる1枚。


なんか趣味の話になるとスラスラ文章が書けるな~(笑)     ぬまでした。。。。。
[PR]
by numa-tomo | 2009-08-06 17:16 | 音楽のハナシ | Comments(0)

ホームページのデザインについて


今回は新しいホームページのデザインについて書きます。

大リニューアルしたホームページ。メインの絵から各コンテンツの絵まで全てをホームページのリンクにありますウッフスタンプさんにお願いしました。

元々 ウッフスタンプさんが似顔絵スタンプをつくっているのをテレビ番組でみたのが出会いのキッカケです。

そして名刺の余白や、チラシを配る時などにつかう似顔絵スタンプをつくってもらうためにアトリエにお邪魔しました。(ホームページのメンバー紹介にある3名の顔は全てウッフスタンプさん手作りの似顔絵ハンコです)


そして似顔絵ハンコを依頼し、打ち合わせをしていく中でウッフスタンプさんの描かれる絵そのものに強く強く惹かれ、全面的にホームページのデザインを依頼する事になりました。


アトリエで打ち合わせをしながらサラサラ~っと絵を描くウッフスタンプさんの姿をみながら、ワクワクしながら打ち合わせをさせてもらいました。

そして何度も打ち合わせを重ねて、今のホームページのデザインができあがりました。
ウッフスタンプさんのおかげで本当にイメージどおり、いやイメージ以上のホームページができあがりました。

その後 大沼(妻)の紹介をキッカケに、リンクにあります我々大沼夫婦の友人の窯元である研窯さんで、ウッフスタンプさん参加でのイベントも開催されたりと、縁はつながっていきました。嬉しい限りです。


ウッフスタンプさん 本当にありがとうございました!!!

ホームページもそしてハンコもずっと大事につかっていきます!!


 
[PR]
by numa-tomo | 2009-08-04 08:26 | Comments(0)

印象に残ったコトバ


今日は昨年非常に印象に残ったコトバについてご紹介!

昨年 福岡商工会議所主催のスポーツライターの二宮清純さんの講演会にいってきました。
そこで、ものすごい印象的で未だに強く印象に残っているフレーズがあります。

「 勝つリーダー 負けるリーダー 」 と言う題名でリーダーについての講演でした。


Jリーグの初代チェアマンの川淵さんの話です。
その昔、日本にプロのサッカーリーグをつくる、つくらないの議論をしていた場でのこと

日本にはやはりプロ野球という絶対的な存在があったので
当時のサッカー協会の幹部は、前例がないとか、時期尚早などと、なかなか話が前に進まなかったそうです。その時、川淵さんは自分よりはるか年上の先輩の理事達を前にしてバン!と机をたたいて立ち上がり、言ったそうです。

「時期尚早と言う人間は、 100年経っても時期尚早と言う。前例がないと言う人間は、 200年経っても前例がないと言う」 

「そもそも時期尚早と言う人間は、やる気がないということなんだ。でも、私にはやる気がありませんとは情けなくて言えないから、時期尚早という言葉でごまかそうとする。

 前例がないと言う人間は、私にはアイデアがないということなんだ。でも、私にはアイデアがありませんとは恥ずかしくて言えないから、前例がないという言葉で逃げようとする。

 大体仕事のできない者を見てみろ。自らの仕事に誇りと責任を持てない人間を見てみろ。次から次へと、できない理由ばっかり探し出してくるだろう。仕事というものは、できないことにチャレンジをして、できるようにしてみせることを言うんだ」


こうして Jリーグはスタートしたそうです。 この川淵さんの一言がなければ、ワールドカップも、今のように数々の選手が欧州で活躍することもなかったことでしょう。

二宮さんの講演の中で、このフレーズを聞いた時はゾクゾクっとしましたね。感動しました。本当にすごい人です。すごいリーダーシップです。


やはり チャレンジはものすごく大事だなと思います。 この二宮さんの講演では、他にもビビっとくるようなすごいフレーズが何個もあったので、またご紹介したいと思います。
[PR]
by numa-tomo | 2009-08-03 08:30 | Comments(0)