<   2010年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

【 平和の家 】 地盤改良工事が完了しました


a0124843_830777.jpg


平和の家、地盤改良工事が完了しました。この敷地に40本の杭が入りました。月曜(28日)から敷地の根切り(基礎の寸法に合わせて土をほる)の予定をしていますが、この天気(雨)なので現地の状態をみながら工程を調整していきます。なかなか梅雨時の現場は工程調整が大変です。

ぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2010-06-27 08:34 | 平和の家(公開中です!) | Comments(0)

もしドラ・・・・ よかったです!!


22日のブログでご紹介した今大流行中のもしドラですが・・・ 24日の出張の飛行機の中で一気に読んでしまいました。つぐさんのコメントでも涙したとありましたが、私もウルっときそうになりました。なかなか素晴らしい内容でしたよ。これから読む方もいらっしゃると思いますので内容にはふれないでおきますが、是非オススメします。

ドラッカーの本も読まないとなと思いました。影響受けやすい私です(笑)

ぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2010-06-26 09:32 | Comments(0)

【 平和の家 】 地盤改良工事をおこなっています


a0124843_993376.jpg


平和の家、地盤改良工事をおこなっています。24日からはじまった工事は今日(26日)で終わる予定です。この後は天候と相談していきながら工程をすすめていきます。昨日は現場に可愛らしいお客さんの訪問がありました。お隣のマンションにお住まいの2歳の男の子がママと一緒に来てくれました。ショベルカーなどの機械にすごく興味があるようで、いつも工事で機械が動くのを楽しみにみてくれているみたいです。

私も子供の頃に乗り物に興味があった頃を思い出してほんわかしたやさしい気持ちになりました。私は子供の頃ゴミ収集車が好きでゴミ収集車に乗る人になりたかったんです。ゴミ収集車の後ろにつかまりながら走っていくお兄さんのその姿がすごく当時の私にはまぶしく写ってました。みなさんも子供の頃好きな乗り物とかありましたか?


ぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2010-06-26 09:24 | 平和の家(公開中です!) | Comments(0)

出会いと縁


24日に神奈川にあるアトピッコハウスさん主催の勉強会に参加してきました。11時半に鎌倉駅集合。そして古民家を改造した洒落たお蕎麦屋さんで食事をして13時30分から17時半までみっちりと勉強会、そしてその後は懇親会。前職時代は工務店さんに営業をかける立場でしたので、当たり前のように色々な工務店さんの話を聞く機会があったわけですが、実際自分が建築屋さんになってみるとなかなか他の工務店さんとゆっくり話す機会はないものです。

そんな中で昨日は全国各地から自然素材の家作りをしている工務店さん達が集まっての勉強会でした。勉強会の内容が素晴らしかったのはもちろんですが、勉強会後の懇親会では全国で自然素材の家作りに邁進している大先輩達の話を聞くことができたのは私にとっては大きな出来事でした。

鎌倉でお酒を飲みながら建築談議、経営談議に華をさかせた有意義な時間、そしてその時間を持つことのできた縁と出会いに感謝しながらすごした昨日です。

当日の模様がアトピッコハウスさんのスタッフブログで紹介されています。緊張した面持ちで発表する私の姿が掲載されています(笑)


ぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2010-06-25 22:31 | Comments(0)

思いっきり私事ですが・・・・


6月23日、16時48分に無事3,440グラムの女の子がうまれました。はじめて子供を抱っこした時は本当に感動でした。うちの奥さんもギリギリまで働いてましたので、お客様から業者さんまでみんな気に掛けてくださっていましたので、この場を借りて出産の報告させてもらいました。おかげさまで母子ともに順調です。

取り急ぎ御礼と報告でした。本当にありがとうございました。


ぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2010-06-23 21:55 | Comments(4)

遅ればせながら・・・・ もしドラ

a0124843_9181388.jpg


遅ればせながら・・・ 通称:もしドラ 「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」を買って読みはじめました。出た当初から非常に気になっていた本なのですが、気付けばもう80万部を超える大ベストセラーになって今現在もランキング上位で売れ続けています。

ドラッカーと高校野球の女子マネージャーって組み合わせを考えた作者のアイデアというか発想力には恐れ入りますね。しかも萌え系のアニメの挿絵・・ この本の登場によって今まで経済学やマネジメントに興味のなかった人たちに目をむかせるという意味でも素晴らしい本ではと思っています。

まだ買ったばかりなので第1章しか読んでいませんが、ワクワクしながら読み進めています。
普段はブックカバーをつけてもらわない私なんですが・・・・ あまりに萌え系な表紙だったので思わず付けて下さいって言ってしまいました(汗) 皆さんはもう読みましたか?

ぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2010-06-22 09:27 | Comments(2)

変わりゆく博多・・・


a0124843_87094.jpg


昨日は久しぶりに博多駅近くにいきました。新駅ビルも足場がとれて姿がみえるという話題をニュースで聞いた記憶はあったのですが、自分の目でみたのは初めてでした。ものすごく立派ですね。スケール感に圧倒されてしまいました。

2011年3月の九州新幹線全線開通にむけて急ピッチで工事も進んでいるようです。今回は阪急百貨店の出店や東急ハンズの出店など、人の流れが今現在の天神中心から博多へもかなりいくのではと言われています。全線開通すると博多から鹿児島中央駅まで、なんと1時間20分で結ばれます。関東の人たちは1時間半とか2時間かけて通勤している人もざらですので博多から鹿児島も十分通勤圏になるといえるでしょう。そしてここまで距離が縮まると鹿児島の出先をたたむ福岡の会社や福岡の出先をたたむ鹿児島の会社など出てくるでしょうし、ビジネスの形にも大きな変化があるのではと思っています。実際そういった新しい人の流れをにらんで鹿児島中央駅周辺にはビジネスホテルがどんどん建設されています。

全線開通したら鹿児島に遊びにいこう!とか私も今は思っていますが、実際に全線開通すると、あまりに距離が近すぎて旅行気分が薄れてしまうので、逆に足が遠のきそうな気もしてます・・・・ 
天邪鬼ですね(笑)


ぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2010-06-21 08:21 | Comments(0)

【 平和の家 】 杭心出しをしました

a0124843_16473822.jpg


平和の家、今日は24日よりの地盤改良工事にそなえて、杭心出しをしました。敷地に沿って立てた板を目安に杭を入れる位置を出していきます。今日は梅雨の晴れ間で31℃まで気温もあがったようで、汗だくになっての作業でした。

今日は夜は更に週に一度のテニススクールなので、すごくうまいビールが飲めそうです(笑)


ぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2010-06-17 16:51 | 平和の家(公開中です!) | Comments(0)

天然日和最新号入荷しました!!

a0124843_9433865.jpg




飯尾建設ホームページでご紹介している自然素材メーカーのアトピッコハウスさんの家作り情報誌 「天然日和」入荷しました。自然素材の情報など住まいづくりのヒントが掲載された小冊子です。ご興味のある方はお送りいたします。
飯尾建設ホームページお問い合わせコーナーよりご連絡ください。




※ 申し訳ありませんが 福岡県内にお住まいの方限定とさせていただきます。


ぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2010-06-14 09:53 | Comments(0)

タイルの今・・・・


その昔、お風呂、台所、トイレなど殆んどのお家が水周りにタイルを貼っていました。今はお風呂はユニットバスが殆んどですし、台所もキッチンパネルをはり、トイレもCFシートとクロスです。ふと気付くとタイルは玄関周りと勝手口ぐらいになってしまっています。

そんな最近ですが、自邸にはあえて水周りの内装にタイルをつかってみようと思っているんです。まずはお風呂。ユニットバスを使う予定ですが壁と床がタイルのユニットバスを使う予定です。そしてユニットバスと同じタイルを脱衣場にも貼ります。そうするとお風呂と脱衣場が一体の空間のようなイメージになり、より空間の広がりを感じる事ができます。トイレも床と壁の一面にタイルを貼ろうと思ってます。そしてキッチン周りもキッチンパネルを使用せずタイルを貼る予定です。

タイルには目地がつきものですので、清掃性やメンテナンス性はタイルよりパネル、シート類の方が上です。ただやはりタイルの魅力はホンモノの焼き物の質感です。そして清掃性やメンテナンスに関しても昔は当たり前のように清掃しながら、そしてメンテナンスをしながらみんな暮らしていたわけですから特に気にならないと思っています。

今の家は現場の工期や清掃性を重視するあまり、タイルのような素材はどんどん使われなくなっています。自然素材の家の手入れを楽しみながら大らかに暮らして欲しいと思う私の家ですので、自然素材をつかうだけでなく、水周りもタイルをつかって、焼き物の質感と手入れを楽しみながら暮らしていけるような家にしていきたいと思っています。

別に私が水周りとタイルのメーカーにいたからこんな話してるわけじゃないですよ(笑)
本当にタイルって魅力溢れる素敵な素材なんです。


ぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2010-06-11 18:15 | Comments(0)