<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ものすごい刺激


別に辛いもの食べたわけじゃないですよ(笑)

今日の午前中は、あるセミナーを通じてご縁のあった設計事務所さんへ夫婦でお邪魔しました。
福岡の地で自然エネルギーを取り入れた木造住宅の設計をされている建築家の方です。

今までの施工事例なんかも見せていただきながら、設計の考え方など
色々なお話を伺いました。

木の家作りをしているものとして
もう目からウロコが何枚落ちたかわからないってぐらいの感激・感動の時間でした。

設計すること、そして環境における建物の役割など
もう一度ゆっくり考えてみたいなと改めて思いました。

設計の奥深さを再認識そして今日も縁と出会いに感謝の一日でした。




四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。


Forward to 1985公式サイトはこちら!!

a0124843_84578.jpg
[PR]
by numa-tomo | 2011-06-30 18:08 | Comments(0)

企画するということ


最近は買い捲っていたCDを全然買わなくなった分よく本を買います。
建築の本が中心ではありますが今回は「企画」の本を買いました。

a0124843_16172288.jpg


「仕掛け人たちの企画術」

・吉田 正樹(テレビプロデューサー)
・後藤 繁雄(編集者)
・中村 勇吾(インターフェースデザイナー)
・奥田 政行(「アル・ケッチャーノ」オーナーシェフ)
・箭内 道彦(クリエイティブディレクター)
・堂山 昌司(マイクロソフト代表執行役副社長)
・嶋 浩一郎(クリエイティブ・ディレクター)
・片山 正通(インテリアデザイナー):共犯
・小山 薫堂(放送作家、脚本家)

こんな今をときめく面々がどう仕事を企画していくのか???
読むのが楽しみです。


家を建てる仕事、それも企画そのものだと思っています。
そこに住まうご家族の豊かな生活を企画するってことですね。

ちょっとかっこつけすぎたかな・・・・


ぬまでした




四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。


Forward to 1985公式サイトはこちら!!

a0124843_84578.jpg
[PR]
by numa-tomo | 2011-06-28 16:21 | Comments(0)

いろいろな節目


a0124843_8432834.jpg


昨年の6月23日に娘がうまれて1年が経ちました。
本当にこの1年間・・・・ 毎日新しい発見の連続で楽しい日々でした。

親になってみないと・・・・ なんてよく聞いてましたが
本当にその通りですね。

同じ事を自分もずっとしてもらってたんだなと考えると両親には本当に頭があがりませんね。
感謝してもしきれません。

娘も大きな節目を迎えた最近ですが、私も大きな節目を迎えようとしています。

今月いっぱいで家作りの仕事をはじめて丸3年。7月から4年目に入ります。
この3年をゆっくりと振り返ってみました。

色々な縁と出会いに恵まれて今の自分があります。
ただ、それだけではいけません。まだまだ自分は努力が足りてないなと再認識しました。
子供の成長に負けないよう自分自身を成長させるべく更に頑張っていこうと誓いました。


さぁ~ 4年目突入!! 
目標の家作りを目指して!!
そして父としても!!
大沼頑張ります!!! ご期待ください!!!



ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。


Forward to 1985公式サイトはこちら!!

a0124843_84578.jpg
[PR]
by numa-tomo | 2011-06-25 08:56 | Comments(0)

検索ワード


相変わらずシナベニヤをキーワードにこのブログに入ってくれる方が多いのですが
アクセス解析をしていると、私が投稿した音楽や食べ物の話で入ってくれる方もいらっしゃいます。

音楽や食べ物のワードでヒットして入ってくださった方は直ぐに家作りのご縁には結びつかないかもしれませんが、それも含めてすべて素敵なご縁です。

私のブログをご覧いただいて、なんか趣味が合いそうなので家作りをお願いします!なんて方が来られると楽しい家作りが一緒にできそうだな・・・・などとを考えながらブログを更新してました。

ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。


Forward to 1985公式サイトはこちら!!

a0124843_84578.jpg
[PR]
by numa-tomo | 2011-06-21 22:29 | Comments(0)

1985


a0124843_1248477.jpg


「 Forward to 1985 」

消費電力が今の2分の1だった1985年当時まで消費電力を減らしていこうという運動です。
先日、東京でキックオフ大会も行われ、大きな動きになっていきそうな雰囲気です。

皆さんご存知のように
原子力発電の問題から太陽光などの自然エネルギーの議論がされています。
ただ その議論の殆どは足りなくなった電気をいかに作り出すかということです。

大事なのはいかに作り出すかより、いかに使わないかです。
その上では住宅に求められている事がたくさんあります。

Forward to 1985公式サイトを皆さんも是非ご覧下さい。

私達もこの運動に注目しています。


ぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2011-06-18 13:01 | Comments(0)

ホンモノを選ぶ


a0124843_103692.jpg

平和の家の中までホンモノの藁をつかった畳です。染め方も天然の泥染めです。
え?それって普通じゃないの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
そうではないんです。

何年か前からブームのように自然素材と言われる素材達が氾濫しています。
代表的なところでいくと無垢材・珪藻土などですね。

ところがそんな自然素材と名前がついた商品の中には、名ばかりの自然素材とは言えないような素材達がたくさんあります。
そんな氾濫する自然素材の中からホンモノの自然素材を選ぶ事が大事です。

そんな最近の自然素材について少しまとめています。
くわしくはこちらをご覧下さい。


ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。
[PR]
by numa-tomo | 2011-06-17 10:43 | Comments(0)

肌で感じる


a0124843_1843644.jpg


自然素材の家の良さ、それは見た目の柔らかい風合いもありますが
やはり最大の魅力はその感触の良さです。
触れると本当に気持ちがいいです。

ハイハイをして全身を使って動き回っているうちの子供の姿をみると
同じような子育てをする世代には是非自然素材の家に住んで欲しいなと思います。
小さな子供には全身で自然素材の良さを感じて欲しいです。

自然素材の気持ち良さについて少しまとめています。
くわしくはこちらをご覧下さい。


ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。
[PR]
by numa-tomo | 2011-06-14 18:11 | Comments(0)

雨の日


今日は朝から雨の一日でした。

a0124843_22282976.jpg


娘は外の雨の動きと音に夢中。

全国的にみてだいぶ遅れた北部九州の梅雨入りでしたが
だいぶ梅雨らしい天気になってきましたね。


ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。
[PR]
by numa-tomo | 2011-06-12 22:31 | Comments(2)

お金のハナシ


家作りの第一ステップ。お金のハナシです。
週末なので夢のある家作りのハナシ・・・・じゃなく
ゆっくりご覧いただける週末だからこそ一番大事なお金のハナシをしようと思います。

殆どの方が住宅ローンを組んで家作りをします。
そこで一番間違ってはいけないのが 「 いくら借りられるか? 」でスタートすることです。
この考え方でスタートしても家は建ちます。

でも 長期間かけて返済していく住宅ローンです。
本当にそれだけで大丈夫でしょうか???

一番大事なのは 「 いくら借りられるか ? 」 ではありません。

今だけでなく将来にわたって
「 いくら返していけるか ? 」 です。

ここの基本だけは間違って欲しくないなと思います。
私達が考えるお金のハナシと家作りの流れについて下記リンクにまとめております。
くわしくはこちらをご覧下さい。


ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。
[PR]
by numa-tomo | 2011-06-11 11:03 | Comments(0)

一生モン


a0124843_1629922.jpg


さて これはなんでしょう??

平和の家のダイニングテーブルの木目があまりに美しいのでアップで撮影してみました。
これは栗の木です。平和の家はLDKのフローリングにも栗の木を使いました。

栗の木は広葉樹です。
杉や桧なんかの針葉樹に比べるとやわらかい色合いというか風合いが特徴です。

無垢のフローリングと同じで無垢のテーブルは時間が経てば経つほど深い味わいがでてきます。
汚したりキズが入ったらペーパーかけて再び塗る事もできます。

そんなキズや汚れなんかも含めて家族の思い出としていい味になっていきます。
古くなるどころか価値が増していきます。一生モンです。親子2代にわたっても使えます。

最近巷には海外生産の安価な家具が溢れています。
ただ そういった家具とは一生のお付き合いはできません。時間が経てば古くなる一方です。

せっかくの家族全員が集まるダイニングです。
ホンモノの木のテーブルをおススメします。

無垢のフロアや珪藻土などのホンモノ自然素材との相性は当たり前ですが抜群です。

四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。


ぬまでした
[PR]
by numa-tomo | 2011-06-07 16:41 | Comments(4)