<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

手作りの良さ

久々の子供ネタです。

a0124843_157673.jpg


保育園の先生達が作ってくれたクリスマス飾りです。
クリスマスを過ぎてますが、この手作りの可愛らしい雰囲気が気に入ったので
ずっと飾ることにしました。
手作りって本当にいいですよね。

以前のブログでご紹介した七五三のお祝いのはらぺこあおむしの飾りとともに我が家の宝物が増えました。

先生 いつもありがとうございます!!


ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。
a0124843_10544373.jpg
[PR]
by numa-tomo | 2011-12-28 15:14 | Comments(0)

遥か北の国から2011・・・・・冬

a0124843_9241484.jpg


昨日は結婚式出席のために福岡に来ていたロシア・・・いや・・・北海道北見のスーパー工務店
エボホームの大平さんと一緒に食事をしました。

写真をみると普通の少し人相の悪いおじさんですが(失礼!)
業界では超有名人。北海道の極寒の地でものすごい質の高い家作りをしていらっしゃいます。
2つ前の投稿にもある博多駅ビルのtoc-tocへお連れしました(またか!)

家作りの話から営業や経営の考え方などなど
そしてここでは書けないような(笑)色々なお話も聞けてすごく楽しく刺激溢れる時間でした。

いや~ 楽しかった~

実は大平さんとの出会いのキッカケはフェイスブック。
今年はフェイスブックなどのSNSのおかげですごく良い出会いに恵まれた1年になりました。
私も大学時代を札幌で過ごし、今も両親は札幌に住んでいるので北海道とは縁は深いのですが
北見は行ったことがありません。北見にも行きたいなぁ


ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。
a0124843_10544373.jpg
[PR]
by numa-tomo | 2011-12-27 09:36 | Comments(0)

年末年始休みのお知らせ

年末年始 

飯尾建設は12月29日~1月4日までお休みをいただきます。

よろしくお願いいたします。


ぬまでした


年末年始のお休みを利用しての平和の家のご見学はもちろん大歓迎ですので
ご希望の方は下記リンクよりメールをいただければと思います。



四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。
a0124843_10544373.jpg
[PR]
by numa-tomo | 2011-12-24 02:22 | Comments(0)

嬉しい心遣い・・・・・

先日、宮崎から友人が来たので博多駅ビルにある人気の海鮮居酒屋 「 toc-toc 」でランチ。

a0124843_18472880.jpg


刺身定食です。おいしそうでしょ~。

お腹がすく夕飯時にこの話題を投稿していることを後悔しながら文章打ってます(笑)
今日はグルメレポートが主題ではなくて店員さんの嬉しい心遣いが主題です。

この日私は大好物のゴマサバ定食でいくか、色々な刺身が楽しめる刺身定食か猛烈に悩んでいました。
そんな時に店員さんがかけてくれた一言

「 刺身定食にゴマサバを入れるように厨房へ言います 」

その言葉をかけてくれた店員さんが天使にみえました。大げさか(笑)
そんな店員さんの心遣いのおかげで刺身定食に決定。大満足のランチでした。

もしかすると最初っからゴマサバが含まれてた?もしかするともっと高級なお魚がついてた?・・・
かもしれませんがそんなことはこの際どうでもいいわけです。
その店員さんの心遣いに感激してすごく気持ちよく食事ができたんですから!

プロってなんだろって考えた時にお客さんの想像を超えるモノだったりサービスを提供するのがプロだと思います。
お魚が売りの居酒屋さんのランチだからお魚が美味しいのは当たり前なんですが、更に+αのこの心遣い。
プロだなぁって思いました。

私達も家を作るプロとしてお客さんの想像通り、イメージ通りの家を作るのではなく
想像以上、イメージ以上の家を作っていかないといけないなと改めて感じました。

ランチにも学びありですね。
最近食べ物の話題が多いですが何も考えずにうまいもんばっかり食べてるわけじゃありませんよ(笑)


ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。
a0124843_10544373.jpg
[PR]
by numa-tomo | 2011-12-19 18:59 | 食べ物・飲み物のハナシ | Comments(0)

2年経ちました・・・・・・

今日は「 ガレージのある家 」(飯尾建設ホームページのギャラリーへリンクしています)のS様のお宅へ2年目点検で伺いました。

OBさんのお宅に伺う度にいつも思う事があります。
家はそこに人が住んで時間が経てば経つほど、どんどん良くなっていくということです。

出来てすぐより半年後、半年後より1年後、1年後より2年後・・・・・

家はお客さんと一緒になって作り上げるものだなと訪問の度に改めて気付かされます。

a0124843_12542134.jpg


玄関に飾ってあったクリスマスリース。あと10日でクリスマスですね。

私のブログもよく読んでくださっているS様ご夫妻。
以前私がブログにお掃除ロボットルンバの事を投稿していたので終盤はルンバの話題で盛り上がりました。
恐らくS様ご夫妻がこの記事を読んでらっしゃる頃には家にはルンバがいるはずです(笑)

S様ご夫妻 本日はありがとうございました。
ついついお話が楽しくて長居してしまってすいませんでした。
これからも末永くよろしくお願いいたします。


ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。
a0124843_10544373.jpg
[PR]
by numa-tomo | 2011-12-14 13:01 | Comments(0)

かわ屋

a0124843_915953.jpg


昨日は友人と大橋駅近くにある「 かわ屋 みつます 」に行きました。
友人は行きつけのお店。白金に本店のあるかわ屋の姉妹店です。

鶏皮が名物のお店でみんな大量の鶏皮を食べると噂には聞いていましたが
友人が生2杯と鶏皮20本!!とオーダー
20本!!!って思いましたがそれがこの店ではスタンダード
出て来たご覧の鶏皮は超美味でビールのお供に最高でした。
2人でペロリと20本平らげて10本追加しました。

実は私は焼き鳥屋に行くと好んで皮を食べる人ではないんですが
ここの鶏皮は格別でしたね。

福岡にお住まいの方は是非!!昨日もいっぱいでしたので週末は予約が必須のようです。


かわ屋 みつます
TEL 092-561-2611
住所 福岡県福岡市南区大橋1-16-5

もちろん普通の焼き鳥も食べられるのですが殆どの人は皮を食べまくってました。
何か一つの事に特化する。大事な事だなと思いました。
なんでも美味しいよってよりもあそこの皮は福岡一うまいよって言われた方がひかれますからね。
一点突破、あるジャンルで地域でナンバーワンになる。
経営の勉強を思い出した夜でした。


ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。
a0124843_10544373.jpg
[PR]
by numa-tomo | 2011-12-09 09:10 | 食べ物・飲み物のハナシ | Comments(0)

高いか低いか・・・・・

a0124843_849367.jpg


ここのところコンパクトな家についてお話してましたので今日もその続きです。

天井高のお話です。

「 天井が高い方が子供が大らかに育つ 」
「 天井が高い方が開放感があっていい 」

そんな感じでハウスメーカーなどが天井の高い家をすすめていたり
日本の住宅がどんどん欧米化していったのもあり
天井は高い方がいい・・・・ そんな認識の方も多くいらっしゃると思います。

果たしてそうでしょうか?

私はそうは思っていません。天井は低い方がいいと思っています。

建築基準法で決められた居室の天井高の最低限度は2.1メートルです。
今現在主流なのは2.4メートルの天井です。
一部のハウスメーカーなどでは2.5メートルや2.7メートルの天井も使われています。
私は2.1メートルか2.2メートルで十分だと思っています。

日本は座の文化です。欧米は椅子の文化です。平均身長も随分違います。
だからこそ日本人には欧米化した住まいではなく日本人のための住まいがあります。
京都のお寺や茶室などにいくと、すごく落ち着く感覚を覚えます。
それには色々な要因があるわけですが、おさえられた天井高による影響も大きいです。

天井の低い空間は本当に落ち着きます。

ここまでは感覚のお話です。天井を低くおさえることでこれ以外にもメリットがたくさんあります。

天井の高さをおさえることで建物全体の高さも低くなり落ち着いた佇まいになる。
天井の高さをおさえることで部屋の容積がへることにより冷暖房費が安くなる。
天井の高さをおさえることで、外壁・内壁も面積が減り建材など材料のコストが落ちる。

などなど・・・

高いか低いか・・・・・ 私は低い方がいいと思っています。


ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。
a0124843_10544373.jpg
[PR]
by numa-tomo | 2011-12-08 09:15 | Comments(0)

子供部屋のハナシ

a0124843_11352532.jpg


2つ前の投稿で子供部屋について思うところが・・・と打ったので
今日は思うところを投稿します。


「 子供部屋は南側がいいなぁ~」
「 できるだけ広い方がいいな~」
「 明るく快適で居心地のいい部屋にしてあげたいな~ 」


初期のヒアリングをしていると、このようなお考えの方が結構いらっしゃいます。
ハウスメーカーのモデルハウスなんかでも子供部屋を広く南側にとった間取りが少なくないので
その影響もかなりあると思います。

私はそうは思っていません。
子供部屋は暗くても狭くても北側でもいいと思っています。

家は誰のために建てるのか?・・・・もちろん家族全員のための家ですが
そこに長く暮らすのは誰なのか? 独り立ちしたら出て行くお子様ではなくそこに暮らすご夫婦です。
また 明るい部屋で快適に過ごして欲しいのは誰か? 
お子様より同居されるお母様やお父様じゃないでしょうか?子供部屋より主寝室、子供部屋よりお母様お父様の部屋の方が大事だと思います。

勉強や本を読むのは小さな頃はリビングですればいいと思いますし
2階階段ホールなんかを利用して読書コーナーなんかがあれば十分だと思います。
リビングやホールなどにお子さんの居場所を作ってあげればいいだけです。

南側に広い快適な子供部屋を作ったらどうなるでしょうか?
お子さんは早いうちから部屋にこもる様になってしまいます。
それよりもリビングやリビングとゆるやかにつながったホールなどで過ごしてもらうことが
家族のコミュニケーションのためにも大事だと思います。

受験勉強などで本当にこもる必要がある時期も来るはずです。
でもその部屋は北側で日当たりが悪くて狭い部屋でも構わないですよね?

そう考えると子供部屋は必要以上の広さはいらないと思います。
必要最低限の寝られるスペースと机を置くスペースさえあれば十分です。
ホールにスタディコーナーなんかを作れば寝るスペースだけあれば十分です。
そうすることでコンパクトに間取りのまとまった家を作ることができます。

コンパクトにまとめるといい事がたくさんありますから・・・・


ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。
a0124843_10544373.jpg
[PR]
by numa-tomo | 2011-12-07 11:26 | Comments(0)

至高の一杯

a0124843_211170.jpg


最近 リアルタイムで即フェイスブックやツイッターなどのSNSにアップして
落ち着いてからブログにアップする流れになってますので
こっちもかよ~と思ってるフェイスブックフレンド&ツイッターフォロアーの皆さんすいません(笑)

今日の昼は久々福岡市南区の大橋にある「 ラーメン39番地 」 に行ってきました。
この画像を見れば美味しさがヒシヒシと伝わってくると思いますが本当に最高の一杯です。
東北人の私も九州生活10年以上になって色々なトンコツラーメン食べましたが
あっさり系だとコクがものたりなくて、こってり系だとコクはあるけどしつこ過ぎると感じる事がほとんど・・・

そんな中で何年か前に出会ったこのラーメンは衝撃的でした。

あっさりしてるのにコクもあり、ものすごいバランス!
しかも店主の若いご夫婦の感じの良い心遣い溢れる接客から清潔感のある店内まで完璧です。
引越ししてからなかなか行けなくなってしまいましたが
今日久々お邪魔してまたちょくちょく行こうと思った今日でした。

是非福岡の皆さんはいってみてくださいね。うまいですよ!!!
私の中では東区の名島亭と並んで双璧の最強トンコツラーメンです。

ラーメン39番地
住所 福岡県福岡市南区大橋2-15-12
092-512-7790


ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。
a0124843_10544373.jpg
[PR]
by numa-tomo | 2011-12-04 02:22 | 食べ物・飲み物のハナシ | Comments(0)

必要な広さ、欲しい広さ

「 何坪ぐらいの家を建てたいですか? 」

この質問をすると必要な部屋数や畳数をイメージして

あそこの建売が30坪だったからそれ以上は欲しいかな・・・
4人家族だから38坪かな・・・
お客さんも来るので40坪ぐらいかな・・・
いやいや広い家が欲しいので45坪かな・・・
など色々な方がいらっしゃると思います。

こんなデータがあります。
戸建て注文住宅 140.8㎡(42.5坪) 土地+注文住宅 126.4㎡(38.2坪) 建売分譲住宅 108.1㎡(32.7坪)
これは新築される戸建て住宅の延床面積の平均です。


こんなに広さって必要なんでしょうか?と私は思います。
30坪を切る家でも十分だと思っています。家族4人での暮らしであれば25坪前後でも十分でしょう。
物理的な面積が狭くても、ちゃんと家族が一緒にくつろげる場所・居場所がその家にあれば決して狭いと感じることはないと思っています。

限りある予算での家作りです。
必要以上に広くせずにコンパクトな家にまとめることでいい点がたくさんあります。

コンパクトにまとめることで予算を「質」に振り分ける事ができます。
コンパクトにまとめることで生活がはじまった後の掃除がラク!そして冷暖房費が安く済む。
コンパクトにまとめることで敷地に余白ができ、デッキや植栽などに囲まれた豊かな生活ができる。
コンパクトにまとめることで軒や庇が深くとれる。

この他にもコンパクトにまとめるメリットはたくさんあります。

必要以上に広さを求めるのではなく、必要十分な広さ、そして居場所のある家
そんな家が一番だと思っています。
子供部屋の考え方などまだまだ言いたい事はたくさんありますが長くなったので今日はこのへんで・・・

公開中の自宅、平和の家はスキップフロアの幅広階段やロフトなど居場所をたくさん作ったお家ですが
正直言って広く作りすぎたと今は思っています。
自宅建築後に色々な家作りの勉強・建物見学などを通じて今、私が目指す家作りはコンパクトな質のいい、居場所のある家になりました。


ぬまでした


四角いガルバの外観が特徴的なホンモノ自然素材のおうち
スキップフロアのある平和の家(場所:福岡市南区)公開中です。
a0124843_10544373.jpg
[PR]
by numa-tomo | 2011-12-03 11:53 | Comments(0)