地盤調査

柏原の家は地盤調査を実施しました。

a0124843_07443773.jpg

先がとがったピンの上に重しをのせてグルグルと回転させながら地面の中へ・・・
何回転で何メートル入っていったかなどの結果を元に地盤の強さを解析していきます。

そしてその結果を元にこのまま建築をするか、または杭などの地盤改良工事をするかなどの選択をしていく建築前の大事な前作業です。

この地盤調査の結果次第で杭を入れるかどうかが決まります。家の建築予算にも大きな影響があるので結果が出るまではかなりの緊張感なんです。

柏原の家は敷地に工程差があることもあって杭を入れる事が決まっているのでその緊張感はそこまでなく・・・杭の長さを決めるための調査といった感じです。
杭を支持層といって地盤のしっかりしたところまで打ち込まないといけないのでその支持層の深さを調べるわけです。


ぬまでした










私たちの提案する新しい価値観を持った世代へのキカク型住宅 ”スミレのいえ” web公開中!
a0124843_13071130.jpg 
[PR]
by numa-tomo | 2014-12-07 07:52 | 柏原の家 | Comments(0)
<< 正方形と三角形であることの意味 地鎮祭! >>