大楠から篠栗へ


昨日は朝一から大楠のマンションリフォーム現場へ


壁掛けテレビの取付。



a0124843_07195251.jpg

大工さんにちゃんと下地を入れてもらってるので何も心配はないんですが・・・


やっぱりそれでも仕上がった壁にビス打ち込むのは緊張感ありますね(汗)



床置きされてたテレビが壁につくだけで空間の雰囲気がガラっと変わりました。


う~ん いいですね。 



大工工事で造作した天井高まである本棚兼間仕切り(超力作!!!)



左官職人の手によるカチオン仕上げの壁



素材感と手仕事感がたまらないですね。




午後からは篠栗へ





a0124843_07194647.jpg


ピーラーの玄関引き戸、そしてモルタルの土間、そしてガルバリウム素地色の板金、そして内部のしっくい塗装壁



こちらもまた素材感と手仕事感がたまらないですね。



ご主人の愛車ともすごく馴染んでます。




たまらない1日でした(笑)




ぬまでした










余白を愉しむの小さな家 スミレのいえ (webサイトはこちらをクリック!)

a0124843_13071130.jpg 













































福岡で地元の工務店(家をつくる人たち)が集まった家づくり集団。
「 つくる 」をキーワードに家族や地域が一つになれることをやりたいと思っているのさ。

俺たち工務店ズ(webサイトはこちら!)
a0124843_00552147.png



[PR]
by numa-tomo | 2017-07-13 07:27 | Comments(0)
<< やっぱり下地好き 取材&撮影に伺ってきました。 >>